文殊菩薩(マンジュシュリ)
孔雀明王点描曼荼羅
ホワイトターラ仏画
飛天と鳳凰点描仏画
仏画教室東京
金剛界曼荼羅点描画
previous arrow
next arrow
Slider

仏画のあれこれ

種字曼荼羅作成記・4

投稿日:

か~な~り~飽きましたが、金白&彩色2種の胎蔵界中台八葉が出来ました。

 

中台八葉の八つの蓮は「心臓」を表します。がゆえに胎蔵界曼荼羅は「赤」のイメージが強い。

1色か2色の曼荼羅に憧れてたので金白オンリーで描いてみたけど、「心臓」「赤い蓮」の胎蔵界のイメージと合わない感w

 

こっちの方が胎蔵界曼荼羅っぽくて満足です(笑)

 

 

「胎蔵界種曼荼羅描いたんだから、金剛界も種字で描かなきゃな~」と思ってたけど、梵字だけの曼荼羅は飽きるのでセンターを大日如来にして2枚を描き下ろすことにしました。

途中まで描いて(インスタ2つ目の2枚目)「円を線で描いた方が綺麗かも」と思い立ち朝一番で新宿・世界堂へ。

 

製図用のクリップコンパスです。鉛筆を挟めるコンパスのビッグバージョン??2センチまでのペンが挟めます☆

ネットで買えばいいんだけども、思いついたら今すぐやりたい。届くまで待つのが嫌。

世界堂が9時半オープンと知り、仕事の前に新宿へ駆けつけ、先ほど仕事後に使ってみたわけですよ…

そしたら。

思いきり失敗しましたwwww

 

使い方がわからないのに、修正が効かない本番にいきなり挑み失敗するwwww

1人で笑いましたwwwww

使い方を調べ・練習して・本番に挑むことが出来ない性格なので、これは何とか誤魔化します(笑)

 

 

という状況になったのが1週間ほど前でして、その後1週間

速攻飽きて放置中

という事態になってますww

 

 

-仏画のあれこれ
-, , ,

Copyright© 点描仏画と仏画 東京・品川ホワイトターラ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.