点描仏画 文殊菩薩(マンジュシュリー) C3

日本の獅子に乗る文殊菩薩ではなく、蓮台に乗るアラパチャナ文殊(チベットタンカ)です。

 

マンジュシュリー点描仏画 C3

 

煩悩や歪んだ認識をも断ち切るため「炎に包まれた剣」を右手に持ち、左手には蓮華に乗った「智慧」のシンボル般若心経を持つ姿で描かれます。(アラパチャナ文殊)

身体は赤~黄色で描かれることが多いですが、わたしは黄色の色彩象徴「知恵」「知識」との関連から黄色で描くことが多いです。


彩色元絵はこちら

 

アラパチャナ文殊菩薩

チベットタンカの文殊菩薩は、剣を翳して、腰がクビレててカッコいいのです。

 

チャプター3の文殊菩薩…この文殊を描いた頃から点描仏画WSを開催し始めています。

ご参加の皆さまの影響を受け、

「もう少し、丁寧に点を打とう!」

と意識していた時期でもあります。

なので、自分で見返すと少しだけ「今までの点描仏画とテイストが違う」印象を受けますw(わたしらしくない緻密な感じがw)

 

また、上のマンジュシュリ―は「頭光が紙から飛び出し切れて」ます。

「1枚の紙に完全な円」を入れる方が完成度が高く見える、と気づいた作品でもあります。

 

↓同じ下絵でもう1枚描いた文殊菩薩

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

C3マンジュシュリー(文殊菩薩) #点描画 #点描仏画 #点描曼荼羅 #文殊菩薩 #マンジュシュリ #仏画 #buddistart

chikako kanayamaさん(@chika.whitetara)がシェアした投稿 –

 

 

当時から、活用(飾るにしても)するには150×150の正方形ではなく「はがき大」の方がいいなーと、基礎講座で「150×120(はがき大)」サイズの用紙を皆さんにプレゼントしています。

が、はがき大だとどうしても「円が切れる」という簡単な事実に気づいた時期でもあります(笑)

 

文殊菩薩

ハガキ大は使いやすいんですけどねー

 

 

 

 

 


 

マンジュシュリ―(文殊菩薩)仏画を描く

 

当ホワイトターラでは、マンジュシュリ―の彩色仏画・点描仏画を描いていただけます。

 

文殊菩薩(マンジュシュリ)

仏の色を楽しむ~仏画体験のご案内

当校の仏画体験ワークショップ は、 初心者歓迎 道具を揃えず、手ぶらで 続きを読む…

コメントなし
孔雀明王曼荼羅

点描仏画の世界~点描仏画のご案内

点描で描く仏画「点描仏画」は、ジェルペンと黒紙でどなたでも描ける仏画で 続きを読む…

コメントなし

 

※ 今までご参加の皆さまの点描作品は下記ギャラリーでご覧いただけます。

 

点描仏画ワークショップ

2016~2017ご参加の皆さまのギャラリー

  点描仏画の世界~点描仏画のご案内   2017 続きを読む…

点描仏画ワークショップ

2017~2018ご参加の皆さまのギャラリー

  点描仏画の世界~点描仏画のご案内   &nbs 続きを読む…

 

 

 


 

 

基礎&ホワイトターラ以降は、C3以降の仏画・龍画・鳳凰画などお好きな下絵を選んで描いていただけます。

また、1度受講した仏画下絵のアレンジも可ですので「曼荼羅風」に描くこともできます。

 

 

ホワイトターラ曼荼羅

曼荼羅にする場合は150×2サイズの紙を、250×2サイズに変更します。

 

 

 

 

    Related Post

    「円環・ウロボロス風の龍」龍画1(聖獣画1)... 生徒さん方から、「龍、流行ってますよ!」と言われて描いてみた龍の絵・第1号です(笑)   【龍画 contents】 聖獣画1「ウロボロスな龍」 東洋の龍 西洋の竜 聖獣画を描きたい方            ...
    「双鳳凰」鳳凰1(聖獣画4) こちらも生徒さんのリクエストで鳳凰というか朱雀というか…?鳥を描きました(笑) 【鳳凰画 contents】 鳳凰画1 双鳳凰 東洋の鳳凰・朱雀 西洋の不死鳥 鳳凰や孔雀など、羽根系点描を描かれる方へのお断り 聖獣画を描きたい方   鳳凰画1 双鳳凰 &nbs...
    龍頭観音点描仏画 C6 あんまり龍が人気なので、勢いで描いてみた龍頭観音。 龍頭観音は仏法を守護する観音です。雲の上に龍。龍の上に結跏趺坐もしくは立像の白衣観音が一般的ですが、わたしはうっかり立膝で描いてしまいました(笑)   龍に乗った観音菩薩(150×1150)バージョン1   龍頭...
    点描仏画グリーンターラ(緑多羅菩薩) C4... 日本ではホワイトターラより人気が高い気がするグリーンターラ。 「緑色=癒し・ヒーリング」イメージがあるのかヒーリング系の方が好んでいるような気がしなくもないです。   グリーンターラ点描仏画 C4   グリーンはターラは左手に蓮花を持ち、右手は与願印を結び、蓮華...
    点描仏画クァンイン(観音菩薩) C5 言わずと知れた観音菩薩。四臂のチベットタンカ(六字世自在)です。   クァインイン(観音菩薩)点描仏画 C5   衆生すべてが悟りを得るまで涅槃に行かず(如来にならず)利他行を行い続ける、まさに慈悲と慈愛の菩薩行の人。 慈悲に満ちた白い身体の右手に蓮花(本来...
    「飛翔する龍」龍画3(聖獣画3) 龍画1が「閉じ込められてるみたいで閉塞感がある~」とクレームいただいたので(笑)、上昇・飛翔してる龍を目指しました。   聖獣画3 上昇している龍       龍画3(聖獣画3)     龍の起源は恐竜(爬虫類系...
    龍頭観音点描仏画 C6 ver2  最初に下絵を起こした龍頭観音は「立像」でした。 150×150サイズに立像を描くのは厳しかったので、ver2として250×250バージョンに変更。   C6ver2 龍頭観音立像(250×250)   龍頭観音点描仏画 C6 ver2   法華経...