文殊菩薩(マンジュシュリ)
孔雀明王点描曼荼羅
ホワイトターラ仏画
飛天と鳳凰点描仏画
仏画教室東京
金剛界曼荼羅点描画
previous arrow
next arrow
Slider

点描仏画~点描で仏を描く 龍や鳳凰など聖獣画

「鳳凰龍画」鳳凰3(聖獣画6)

更新日:

龍と鳳凰図。

龍と鳳凰でもいいのですが、龍を青・鳳凰を赤にして「青龍&朱雀」で二聖獣として描いていただいても構いません☆

【鳳凰龍画 contents】

 

鳳凰画3 鳳凰龍画

 

鳳凰は雌雄同体と言われていたりフェニックスは雄のみと言われていたりしますので、この2聖獣の関係はお好きに解釈していただければと思いますが、わたし自身は、

中国皇帝の龍と皇后の鳳凰、陰陽二対のつもりで描きました。

 

龍と鳳凰は皇帝と皇后

点描と彩色どちらも描いていただけます

 

龍と鳳凰の対関係

 

中華文明に「龍」は欠かせませんが、秦の時代から龍は皇帝のシンボルでした。

特に漢祖・劉邦が赤竜の子ということから「皇帝=龍」が定番化し清代まで根強く受け継がれます。

そんな「龍=皇帝」に対為すシンボルは「皇后=鳳凰」。

皇帝と鳳凰のみならず、何かと対極に置かれることが多いのが龍と鳳凰。有名どころでは「臥竜鳳雛」。わたしの大好きな三国志ですけどw

諸葛孔明が伏竜。鳳統が鳳雛。「伏竜、鳳雛どちらかを手に入れたものが天下を取れる」と言われた智謀の軍師2人です。

結果的には、2人を軍師として抱える僥倖を生かし切れなかった劉備は天下統一できず、龐統はさっさと戦死してしまいます。

諸葛孔明は…わたしは孔明ファンなのでアレですけど、周瑜や龐統が生きていた頃(知略的なライバルがいた頃)の方が天才軍師の名に恥じぬ奇策を練り出していたような。

後半生が無能な上司に足を引っ張られまくり内政に追われていたからか、蜀がまだ領土も持たなかった「臥竜」時代の方が精彩を放っていた気がします。

 

まぁ臥竜鳳雛はさておき。

鳳凰単体では「鳳(雄)凰(雌)」…永遠の愛や夫婦円満を表す反面、「龍」と組み合わさると「龍が皇帝・鳳凰が皇后」にもなります。

「双鳳凰」鳳凰1(聖獣画4)

単体だと雌雄(陰陽)同体の鳳凰が、龍と対になると「陰(女性性)」になる。「対関係で雌雄が変わる」変質性がシンボルの面白さですよね。

 

中国の伝統式な結婚式では吉祥の色「赤」を多用しますが、赤い招待状には番の龍と鳳凰が描かれ、花嫁衣裳の刺繍も鳳凰です。(しかしながら龍と亀で対にしてる結婚式も見た記憶がありますけど)

 

 

鳳凰や孔雀など鳥系を描かれる方・WSを開く方

 

鳥の羽根を細部まで描き込むと点描で再現できなくなります。

よって羽根系の下絵はかなり大雑把(ほぼアタリしかつけてません)です。

点描で自分が出来る範囲で「羽根っぽく」してくださいね☆というスタンスです。

「下絵をちゃんと作ってくれないと描けない!!」「WS出来ない!」

という方はご遠慮くださいませ。

 

 

 

鳳凰と龍の競演

羽根の部分の「ざっくり」した感じが分かるでしょうか?


 

聖獣画を描く

 

当ホワイトターラでは、龍や鳳凰の点描画を描いていただけます。

 

※ 今までご参加の皆さまの点描作品は下記ギャラリーでご覧いただけます。

点描仏画ワークショップ

2016~2017ご参加の皆さまのギャラリー

  点描仏画の世界~点描仏画のご案内   2017年10月30日       2017年10月23日       &nb ...

点描仏画ワークショップ

2017~2019ご参加の皆さまのギャラリー

  点描仏画の世界~点描仏画のご案内   2019年1月12日 2019年1月8日   2018年10月1日     2018年9月9日   ...

 


 

    -点描仏画~点描で仏を描く, 龍や鳳凰など聖獣画
    -, , , , ,

    Copyright© 点描仏画と仏画 東京・品川ホワイトターラ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.