聖獣画6「鳳凰龍画」

仏画各種

「龍鳳図」聖獣6

更新日:

中国で伝統的な龍と鳳凰を合わせた龍鳳図。

龍鳳図

鳳凰を描く

皇帝のシンボルである龍(男性性・皇帝・陽)と組み合わさると鳳凰は女性性・皇后の象徴となり、明朝以降の袍に刺繍されているのが目立ちます。現代でも伝統的な中国の結婚衣装には龍と鳳凰が描かれ、「龍凰呈祥(りゅうほうていしょう)」は繁栄を意味します。

 

非常にメジャーな図像で吉祥、繁栄、永遠を表します。龍鳳図は描いてて飽きないので(龍だけだと飽きるんですよね~鱗に)もう数パターン描きたいな~と思いつつ早数年…

 

聖獣画6「鳳凰龍画」

聖獣画6「鳳凰龍画」

 

龍鳳図、点描&彩色画

当校では火焔の彩色仏画、点描聖獣画を描いていただけます。

仏画を描く~ワークショップ

 

点描画ご希望の方は

点描龍画は「点描仏画」の中の1チャプターです。龍鳳画だけを描くことはできません。「点描仏画」で受講必須のC1&C2 、

  • チャプター1「基礎講座」
  • チャプター2「ホワイトターラ」

を終えてから龍画に進んでいただけます。C1C2受講済みの方は、ご予約時にご希望の聖獣画をご指定下さい。

 

点描仏画ワークショップ

龍鳳図

分かりやすく吉祥、繁栄の図像です

 

羽根系の絵をご希望される皆さま

鳳凰や孔雀明王など「羽根」を描く絵が多いですが、点描で再現するには限界がありますので下絵の羽根はごくシンプルなラインのみです。

細部まで描きこむも、シンプルに仕上げるも自由です。ご自身のスキルやセンスで適当にお書きください。

逆に、羽根の詳細な下絵をご希望になられる方はご遠慮くださいませ。

鳳凰下絵

作品と比較し、下絵の羽根がシンプルな線しかないことが分かると思います。

 

 

聖獣画

 

-仏画各種
-, , , , ,

Copyright© 点描仏画と仏画と色 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.